女性の薄毛治療(AGA)

【サイト公開あり】女性の薄毛治療(AGA)ジャンルに2016年から参入した感想と報酬結果

投稿日:

女性の薄毛治療

こんにちは、@白鳩です。今日は参入ジャンルの結果と感想を書きます。

これからは、女性の薄毛治療が来ますよ!今なら、ライバルが少なくて穴場なので、攻めてみませんか?

某ASPの勧誘に乗り、私は2016年に女性の薄毛治療ジャンルに参入しました。

この記事では、軽いノリで参入した女性の薄毛治療ジャンルについて、感じたことや報酬発生、将来展望などについて赤裸々に紹介したいと思います。

メインジャンルではないので、報酬発生額はヒドイものですが、サイト運営の何かの参考になればと思います。

女性の薄毛治療ジャンルの基礎知識

女性の薄毛治療ジャンルについて、特徴を少しまとめてみますね。

  • 薄毛治療を専門に行うクリニックを紹介する
  • コンバージョンはクリニックに来院または来院予約
  • ターゲットは20代から50代の女性
  • 通院は複数回行う必要があり、トータルコストは数十万から100万円以上
  • 広告を行うクリニックは首都圏や主要都市のみ

薄毛に悩む方は男性だけでなく、近年は女性も悩みを抱えているようです。

一般的に、薄毛対策は「育毛シャンプー」や「育毛剤」を連想しがちで、私も、

女性の薄毛ジャンルなら、育毛剤がいいのではないかな?

と思いました。しかし、調べていくと、これらシャンプーや育毛剤には発毛効果がないことがわかりました。

そのため、「薄毛改善」という訴求では「育毛剤やシャンプー」は紹介できません。もちろん、薬事法に引っかかるというのもありますが、効果が期待しにくいものをランキングにして紹介するのは後々怖い。

一方、薄毛治療には高い発毛効果があります。薄毛になってしまった状態でも、AGAクリニックで薄毛治療を行うと、フサフサに戻る可能性は十分あるのです。

「薄毛が治る!」

このキーワードは、悩み深い女性の心に届くのではないかと感じました。

それに、CMなどによりAGAが一般的に知れ渡り、薄毛で本当に悩んでいる方なら、一度はAGAクリニックを検討された経験があるようです。この認知度の上昇も、参入の決め手の1つになりました。

ターゲットユーザーのペルソナ

では、どのような方がターゲットになるのでしょうか。東京ビューティークリニックさんにインタビューを行った回答を元にお伝えすると、

  • 結婚式を控えている薄毛に悩む女性(20代〜30代)
  • 婚活中の薄毛に悩む女性(20代〜30代)
  • 子供や旦那さんに「老けている!」と指摘された薄毛に悩む女性(30代〜40代)
  • 職場での視線が気になる薄毛に悩む女性(30代〜50代)

このような方が来院されているようです。つまりこの方達が、アフィリエイトサイトのターゲットペルソナですね。

かなりざっくりしていますが、女性の薄毛治療ジャンルでは、上記のターゲットを細かく攻めていく必要があります。

作成したサイト

私が女性の薄毛治療ジャンルで作成したサイトは6つほどあります。全て公開しても意味がありませんので、その中で1つだけ紹介しますね。

サイトの基本スペック

2016年3月にトップページ作成&外注ライターが作成した30記事を投入。1記事3000文字程度。トップページはランキングページ。自演リンクなし。テーマは「賢威」

こちらのサイトは、地域(大阪・関西)に限定して薄毛治療クリニックを紹介するサイトです。 つまり、地域系キーワードで攻めています。なぜ、地域系キーワードで攻めているかというと、その理由は、

  1. AGAクリニックは効果が期待できる反面、コストが高い
  2. そのため、CVR(コンバージョンレート)が低い
  3. さらに、「女性の薄毛」関連の検索ボリュームはまだまだ多くない
  4. 「悩み系KW」からCVに行くまでの絶対数が少なすぎる

上記の状況を考慮し、「悩み系KW」ではなく、「今すぐ客」が用いる「地域系KW」で攻めてみることにしました。では、キーワードでどのような検索順位に位置付けているでしょうか。

GRCの結果を紹介します。

まずは「薄毛治療 大阪」です。

薄毛治療クリニック

「薄毛治療 大阪」の検索ボリュームは「ahrefs」によると250です。意外と少ない数字ですが、明らかにコンバージョンから近いキーワードであるためアフィリエイターの激戦区です。

それに、男女の指定がないことから、検索ボリュームが多いので、当サイトは50位前後でくすぶっています。

しかし、「自演なしのノーリンク施策&ランキングのトップページ」でも、1年ちょっとでここまで上昇するということがわかりました。

続いて「薄毛治療 女性 大阪」です。

薄毛治療クリニック

先ほどの検索ワードに「女性」という言葉を足すだけで、検索順位はグッとあがります。1ページ目から2ページ目を行ったり来たりしています。ちなみに、上位に表示されているサイトは、大阪にある薄毛治療クリニックの公式サイトがほとんどです。

しかも、注目すべきは2017年1年間の順位変動の推移です。

緩やかな右肩上がりですね。ホワイトサイトには、このような検索順位の推移をたどるサイトが多いのですが、全てのホワイトサイトがこのような動きをするわけではありません。

  • トップページがある程度しっかりしていること
  • テールワードで集客する個別記事からトップページに流れていること

おそらく上記の2つのことは最低でもクリアしておかなければ、この緩やかな右肩上がりは実現しません。

サイト完成されたのが2016年5月ごろでそれ以降は完全に放置しているサイトが、ここまで上がってくるためには、サイト作成段階からしっかり作らないとダメなんだと改めて思いました。

報酬発生額

実際、このサイトから報酬はほとんど上がっていません。

運営してから10件程度なので、報酬額10,000円を掛け算すると、まだ100,000円しか稼いでいません。ちょうど外注費をペイできたぐらいですね。

ただ、「薄毛治療 大阪 女性」というキーワードで上位3位以内に食い込んで来ると、月間10件程度の発生が見込まれるのではないかと思います。

コンバージョンキーワード予想

繰り返しになりますが、このページは「地域名(大阪)キーワード」で攻めています。

そのため、メインのコンバージョンキーワードには地域名が入ります。

しかし、地域名に続くキーワードはたくさんあります。

  • 大阪+薄毛治療+女性
  • 大阪+AGA+女性
  • 大阪+FAGA
  • 大阪+薄毛治療+保険
  • 大阪+薄毛治療+金額

などなど、かなりたくさんあります。

地域名を攻める場合は、様々な複合ワードをリストアップし、集客することが必要です。

ただし、「地域名+〇〇」で個別記事を大量生産する作戦はおすすめできません。なぜなら、グーグルから重複判定(カニバリゼーション)を喰らい、記事の投稿が無駄に終わる可能性があるからです。

そのため、メインのトップページに関連キーワードをぶち込んで、ある程度ボリュームがあるトップページが理想です。なお、結論づけが異なる場合は、個別記事で対応した方がいいでしょう。(上記の例でいうと、「保険」や「金額」が入っているパターンです。)

女性用薄毛治療ジャンルで苦労したこと

「女性の薄毛治療」の紹介をもらった時に、最初に感じたことは、

数十万円〜100万円の料金で薄毛治療に通う人なんているのかな?

でした。このジャンルは検索ボリュームが低く、コンバージョンもほとんどないと思っていたのです。

サイトを運営していくうちに、「思っていたよりも検索ニーズがあるのかな」と思うようになりましたが、医療脱毛やダイエットなどと比べ、検索ニーズが少ないのは明らかです。

そのため、一番苦労したのは「リサーチ」です。

現に悩んでいる方の情報がかなり少ない・出回っていないので、サイトの方向性が決めずらかったですね。サイトの方向性を「悩み系」ではなく、「地域系」にしたのもそのためです。

将来の可能性は?

女性の薄毛治療(FAGA)は治療費用がとにかく高額です。そのため、利用できる女性は限られています。

しかし、今後治療費が安くなったり、育毛剤や育毛シャンプーの本当の効果が明るみになると、薄毛治療のニーズはもう少し増えて来るでしょう。

実際に東京ビューティークリニックに取材に行き、スタッフの話を聞いていると、薄毛に悩む女性のニーズは多く、お問い合わせも増えてきているようです。

でも、大事なことは、アフィリエイトサイトとして参入する将来性はあるのか?ということです。

2017年12月6日の健康アップデートのような大変動や厚生労働省による指摘が入ると、医療行為として行う薄毛治療を紹介するアフィリエイトサイトは苦境に立たされる可能性があります。

そのため、個人的には「薄毛治療ジャンルは、初心者が初めて参入するにはおすすめできない」と思います。

まとめ

思いついたことをつらつらと書きましたが、女性の薄毛治療ジャンルは、男性たちが思っている以上にニーズのあるジャンルだと感じました。

女性の「美」に対する悩みは深く、それが隠しようがない頭部であればなおさらです。

女性の悩みをくみ、その女性に寄り添った記事を書いていけば、「女性の悩み系」サイトならほとんどの場合、ある程度の報酬が発生するというのが今回もわかりました。

お問合せ・ご質問はこちら

-女性の薄毛治療(AGA)

Copyright© 【ホワイトハットな日々】兼業アフィリエイターの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.