メンタル対策

アフィリエイトを諦めないためにアフィリ初心者がテクニックやSEO技術を勉強するより重要なこと

投稿日:

アフィリ初心者に大事な事.png

どうも、サイト管理人の@白鳩です。

 

アフィリエイトサイトを運営していくには、様々なことを同時並行で行っていく必要があり、また、Webの知識や検索エンジン対策(SEO)の知識も必要です。

しかし、Web知識がないアフィリエイト初心者の方が、これらの専門的でマニアックな情報に触れると、ほとんどの場合、心が折れます。

「アフィリエイトって稼げる!って聞いたけど、調べていくとかなりややこしそうで、私にはできない」

こんな気持ちになっていくと思います。

また、色んなサイトを参考にしようと、関連サイトを見ていると、見栄えが良くて情報量が多いページがたくさん上位表示されているのを見て、

「色んなサイトを見ているうちに、私にできる自信がなくなってきた」

と思い始めてしまいます。

これって、とってももったいない事だと思います。

アフィリエイトは他のビジネスよりも参入障壁が低いと言われていますが、参入障壁がないわけではありません。色んな参入障壁はあります。

大手メディアやトップアフィリエイターのサイトを見て、上記のようにくじけてしまう人がいることは、ハードルの高さが参入障壁になっています。

しかし、アフィリエイトはここが諦めるポイントではありません。Web知識がない方でも戦えるフィールドはたくさんあるし、戦い方はたくさんあります!

今日はその部分について、自分なりの考えを紹介します。

すごいサイトを作らなくても大丈夫

  • トップページの上部に目を引くイラスト
  • 記事の途中にたくさんの吹き出しアイコン
  • おしゃれなボタン
  • 動くイラスト

検索エンジンの上位表示サイトは、上記のように視覚に訴える工夫がされているものが多々あります。本音を言いますと、私も「おしゃれなサイト」を作ってみたいです。。。おしゃれで凄いサイトは、読者の記憶に残りますから、サイト運営においてメリットがあるのは確かです。

しかし、「おしゃれで凄いサイトじゃないと売れないか?」と言われると、完全にNOです。

このサイトでも何度か言っていますが、アフィリエイトサイトは読者の悩みを解決する方法を紹介する役割があり、その役割を果たしていれば、画像がなくても、おしゃれなイラストがなくても大丈夫です。

何が大丈夫かというと、売上(報酬)は上げられるからです。

素人感丸出しで、イラストなしのサイトでも、月の売上が100万円を超えるサイトは作れます。

実は、アフィリエイトで収益をあげる上で大事なことを順番に並べると、私は次の通りだと思っています。

  1. 商品選び・ジャンル選び
  2. キーワード選び
  3. 記事の質(イメージ画像含む)
  4. 記事のボリューム
  5. サイトボリューム
  6. 見栄え(おしゃれさ)

もちろん、参入ジャンルによって、上記の順番が入れ替わることは多々あります。

しかし、「アフィリエイトで稼ぐ」ためには、おしゃれな見栄えを意識するより、「ジャンル選び」や「記事の質」などに意識を傾けた方がいいです。

それに、おしゃれなデザインやイラストは制作経費が高額ですので、自分で作れるWebデザイナーさん以外は、個人で尽力する費用対効果は低いでしょう。

だから、「私におしゃれで見栄えが良いサイトは作れないから、アフィリエイトはやめようかな・・・」と思うことはとってももったいない事なので、踏みとどまった方が良いですよ。

記事のわかりやすさを補完する意味合いで挿絵イラスト・解説イラストを挿入することは、かなり効果的なので、順番は上位にきます。

稼ぐためのテクニック習得より大事なこととは?

私は、「検索ユーザーのことを思いながら、ただがむしゃらに記事を書き続けていれば、アフィリエイトの結果はでる!」と思っています。

その結果は、月間5万円かもしれないし、50万円かもしれないし、500万円かもしれない。

でも、試行錯誤しながら記事を書き続けていれば、必ず結果は出ます。それなら、「どうすれば続けられるのか?」ということに注目した方が良いです。

「月収10万円を目指すためのノウハウ」などを紹介する多くのアフィリエイトノウハウブログでは、テクニック的なことは紹介されていますが、この「続けるコツ」というのがあまり解説されていない。

アフィリエイト初心者は、「自分の知識、自分の情報量で、どうすればアフィリエイトを続けることができるか?」ということを考えるべきだし、それが結果につながる確実な道です。

  • 新しいパソコンを買ってみる
  • アフィリエイト仲間を探して刺激し合う
  • 定期的にセミナーに申し込む
  • 机の前の壁に「目標を書いた紙」を貼る

自分を追い込む色んな方法がありますよね。どれが正解とかはありません。意思だけで続けることも可能です。

でも精神論だけではなかなか続きません。

そこで、少し具体的な続けるコツを紹介します。

それが、ブログアフィリエイトです。

ブログ形式とサイト形式の違い

アフィリエイトサイトには2つの種類があります。

  • ブログアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト

ただ、この2つには明確な基準はありませんが、イメージ的には次のような違いがあります。

ブログアフィリエイト サイトアフィリエイト
トップページ 記事一覧 ランキングなどの紹介商品ページ
商品が売れるページ 各記事 トップページやレビューページ
戦略 各記事でアクセスを集め1記事で完結 トップページで集客&各記事でアクセスを集めトップページに送客
記事ボリューム 中〜大
取り扱い案件数 多い(ページ単位で可) 少ない(1〜5個)

なんども言いますが、上記の比較はイメージであり、決まったものではありません。「ブログアフィリエイト」でもトップページにランキング設置されているかもしれないし、サイトアフィリエイトでも個別記事で商品が売れることはたくさんあります。

ただ、「ブログ」という一般的な情報発信ツールは、始める上での心理的なハードルが低いですよね。

ブログというのは、個人の日記や雑感をWeb上で残すことですので、難易度は下がります。そのブログにおいて、自分が良いと感じた商品を紹介するだけで、ブログアフィリエイトになるのです。

だから、「アフィリエイトビジネスって大変そうだし、自分にはできないかも!」ってお考えなら、まずはブログアフィリエイトから始めるのが良いでしょう。

ブログアフィリエイトをオススメする理由

では、これよりブログアフィリエイトをオススメする理由を少し解説します。

いろんなテーマが書ける

サイトアフィリエイトでは、1つのジャンルに絞り、そのジャンルの中から売れている商品を3〜5個ピックアップし、ランキングにして紹介していくのがスタイルが一番多いです。

つまり、「商品ありき」で記事を書き、記事を組み立て、サイトを作ります。

商品ありきなので、「悩みを抱えている読者」と「その解決法としての商品」とを結びやすいというのもメリットの1つです。

しかし、商品ありきなので、その商品やジャンルに関する記事しか書けません。全然関係ないことを書いても収益に結びつかないからです。(全然関係ない記事を書いて、ランキングページで紹介している商品以外の商品を紹介する方法もあります。上記の例は、あくまでも一般論です。)

一方、ブログアフィリエイトでは、「ランキングを設置したトップページへの送客がない」という特徴があるため、1記事完結記事のスタイルをとります。そのため、商品選定は記事ごとで異なります。

つまり、記事単位でオススメ商品を変えたり、商品を紹介しなかったりと柔軟な対応がしやすいです。

1つのテーマをとことん掘り下げる方が良い!という方でも、色んなテーマのことを書きたい!と思っている方でも、1記事完結のブログスタイルは効果的な作戦です。

「1つのサイトに複数のテーマを入れると特定ワードでの上位表示が難しい!」というのはSEOの世界で言われていることですが、アフィリエイト初心者はこの話は無視しましょう。

ごちゃまぜでもOK

  • 節約ブログ
  • 育児ブログ
  • ダイエットブログ
  • 投資ブログ
  • アフィリエイトブログ

ブログって色んな種類がありますよね。ただ、上記のブログはいずれも「特定ジャンルのブログ」のように見えます。

しかし、ブログなんてジャンルを指定しなくても大丈夫です。節約ブログに投資関連記事を投稿しても問題ありませんし、育児ブログにダイエット記事を投稿しても大丈夫。

だって、ブログですから。管理人が情報発信したいコンテンツを投稿すればOKなんです。

もちろん、ジャンルに特化した記事ばかりを投稿すると、そのジャンルで上位表示が可能になると言われていますが、あくまでも、今は「アフィリエイトを続けること」が目標です。

続けることが目標なら、「何を書けば良いのかわからない・・・」とつまずくのを防ぐために、色んなカテゴリーの記事が書けるブログアフィリエイトのスタイルが効果的です。

ただし、可能な限りメインテーマを決めて、そのテーマに近い記事を投稿する方が理想的です。

ページ単位の導線を考えなくてもOK

ブログの場合、1記事完結記事が多いです。

「共感→原因解説→対処法→広告紹介→商品のメリットデメリット→他社との比較→体験談→まとめ」

というアフィリエイトの基本的なフローを1記事で行ってしまうことが多いです。

そのため、サイト設計というよりも、記事設計に力を入れれば、ページ単位の導線をあまり考えなくても良いです。

もちろん、関連記事との内部リンクなどはとても重要ですが、基本的には1記事1話完結スタイルで記事を書くのがブログです。

「ブログアフィリエイトは、ペラサイトの集合体だ!」という意見もありましたが、私もそのイメージで記事を書いています。

1記事1話完結スタイルのライティングのコツ

先ほど、

「共感→原因解説→対処法→広告紹介→商品のメリットデメリット→他社との比較→体験談→まとめ」

という文章構成を紹介しましたが、ブログアフィリの各記事は、基本的にはこの構成で文章を書いています。

そのため、1ページで集客から広告紹介まで行うとかなりの記事ボリュームになり、長文記事は必至です。

つまり、1記事1話完結スタイルを確立させるには、長文記事をいかに上手に書くかということにつきますね。

(長文記事の効果的な書き方は「【価値ある長文記事とは】読者に最後まで読ませる記事を書くための4つのポイント」に詳細を書いていますので、ご覧ください。)

ブログアフィリエイトでオススメのジャンル

ブログアフィリエイトは、あなたが書きやすいテーマが良いのですが、あえていうと先ほど紹介したジャンル以外にも

  • 節約ブログ
  • 育児ブログ
  • ダイエットブログ
  • 投資ブログ
  • アフィリエイトブログ
  • 婚活ブログ
  • 妊活ブログ
  • 恋愛ブログ
  • 英語学習ブログ
  • バストアップチャレンジブログ
  • ライフハックブログ
  • ゲーム攻略ブログ

などがありますね。探せばもっとありそうです。

そして、上記のブログに関するアフィリエイト商品は最低5つ以上は必ずあります。

なので、商品ありきでブログを書かず、まずは「記事を書く」「記事を書き続ける」ということを目標にチャンレンジしてください。

まとめ

アフィリエイトマーケティング協会」が2年前に実施したアンケート。

そこには、アフィリエイト1年目の方の報酬と3年目の方の報酬も紹介されていました。

アフィリエイト1年目の方の報酬は、85%以上の方が1万円未満

アフィリエイト3年目以降の方の報酬は、5・6人に1人が100万円以上

この結果を見て、続けることがいかに大事かわかっていただけると思います。

もちろん、アフィリエイト1年目から50万・100万円を達成する方もいますが、それはかなり稀な存在です。それより、地道に続けていくと、必ず芽が出ますので、「続ける環境」を作りながらサイト運営を頑張ってくださいね。

お問合せ・ご質問はこちら

-メンタル対策

Copyright© 【ホワイトハットな日々】兼業アフィリエイターの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.